photo
    (最終更新日:2017-05-31 22:39:47)
  コンドウ イクヨ   
  近藤 育代
   所属   心理学部 所属
   職種   講師
■ 主要学科目
こころの科学Ⅰ、カウンセリングⅠ
■ 現在の専門分野
臨床心理学 (キーワード:ストレスマネジメント、マインドフルネス、自律訓練法、認知行動療法、リラクセーション) 
■ 授業科目
1. こころの科学Ⅰ
2. プレゼミナールⅠ
3. プレゼミナールⅡ
4. スタディ・スキルズⅢ
5. 演習Ⅰ
全件表示(10件)
■ 学歴
1. 1992/04~1995/03 徳島県立城ノ内高等学校 卒業
2. 1996/04~2000/03 早稲田大学 第一文学部 哲学科心理学専攻 卒業 学士(文学)
3. 2000/04~2002/03 早稲田大学 文学研究科 心理学専攻 修士課程修了 修士(文学)
4. 2002/04~2008/03 早稲田大学 文学研究科 心理学専攻 博士課程単位取得満期退学
5. 2014/02/24
(学位取得)
早稲田大学 博士(文学)
■ 職歴
1. 2006/04~2008/03 早稲田大学教育・総合科学学術院 助手
2. 2008/04~ 早稲田大学教育・総合科学学術院 非常勤講師
■ 所属学会
1. 2000~ 日本心理学会
2. 2001~ 日本自律訓練学会
3. 2002~ 日本健康心理学会
4. 2007~ 日本心理臨床学会
5. 2010~ 日本教育心理学会
全件表示(6件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2006/06~2007/03  初回指導時の指導方針が自律訓練法の効果に与える影響 競争的資金等の外部資金による研究 (キーワード:自律訓練法、指導方針、リラクセーション)
2. 2009~2013  東洋的代替医療における抑うつ低減・予防効果の検証 基盤研究(C) (キーワード:抑うつ、予防、マインドフルネス瞑想、操体法、認知行動療法)
■ 著書・論文歴
1. 著書  ココロが軽くなるエクササイズ (共著) 2007/07
2. 著書  テキスト現代心理学入門 (執筆協力)  2009/06
3. 論文  自律訓練法標準練習と空間感覚練習の心理的効果の比較-受動的注意集中の観点から- (共著) 2005/08
4. 論文  高齢者における脳の活性化研究 -イコノロジー・笑い療法士・能楽鑑賞による精神活動の変化の検討‐ (共著) 2006/11
5. 論文  自律訓練法およびマインドフルネス認知療法における注意機能の臨床的効果について (単著) 2007/02
全件表示(8件)
■ 社会における活動
1. 2006~ 早稲田大学エクステンションセンター講師
2. 2008 帝京平成看護短期大学フレッシュマンセミナー講師
3. 2011/03 練馬区区民大学「こころを軽くする『ストレス』コントロール」(第2回:自律訓練法)講師
4. 2011/11 コンソーシアムやまなし県民コミュニティカレッジ「自律訓練法」講師
5. 2011/11 朝日カルチャーセンター「現代心理学入門」(自律訓練法)講師
全件表示(12件)
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2009/06 「テキスト現代心理学入門」執筆協力
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2007 法務省保護観察官に対する臨床心理学研修の講師
2. 2009 法務省保護観察官に対する臨床心理学研修の講師
3. 2013~2016 教員免許更新講習におけるカウンセリング研修の講師
4. 2015 埼玉県臨床心理士会における医療領域研修会の講師
●教育に関する発表
全件表示(7件)
■ 学会発表
1. 2001/11 大学生の自己意識と容姿の自己評価との関連について(日本心理学会第65回大会)
2. 2001/11 包括的ロ・テストにおける特性不安指標の探索的研究(日本心理学会第65回大会)
3. 2002/10 自律訓練法と空間感覚練習の効果について(日本健康心理学会第15回大会)
4. 2003/09 注意の移動が否定的体験想起時のストレスに及ぼす効果(日本心理学会第67回大会)
5. 2004/08 A comparison of the psychological effects of Standard Exercises with those of Space Exercises in Autogenic Training(28th International Congress of Psychology)
全件表示(36件)
■ 資格・免許
1. 2005/03 臨床心理士