photo
    (最終更新日:2017-09-08 12:32:35)
  カミゴウチ チカコ   
  上河内 千香子
   所属   法学部 所属
   職種   教授
■ 主要学科目
民法総則、物権法、債権総論、担保物権法、発展演習Ⅰ、Ⅱ、選択演習Ⅰ、Ⅱ、プレゼミナール、法学入門、民法概論、
■ 現在の専門分野
物権法, 担保法 (キーワード:共同所有 担保) 
■ 授業科目
1. スポーツと法
2. プレゼミナールⅠ
3. プレゼミナールⅡ
4. 現代法特殊講義
5. 選択演習(法科大学院進学クラス)
全件表示(13件)
■ 学歴
1. 1994/04~2000/03 広島大学大学院 社会科学研究科 博士課程修了 博士(法学)(民事法学)
■ 所属学会
1. 1997~ 日本私法学会
■ 委員会・協会等
1. 2004/08/15~2008/03 沖縄海区漁業調整委員会 委員
2. 2006/04/14~2008/03 沖縄位置境界明確化審議会 委員
3. 2012/02/08~ 埼玉県公益法人認定等審議会 委員
4. 2015/11/01~ 埼玉県土地収用事業認定審議会 委員
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2003/04~2005/03  非典型担保の実態・解釈・立法 基盤研究C 
2. 2004/04~2006/03  法定地上権制度に関する立法論的検討 若手研究(B) 
3. 2004/04~2005/03  法定地上権制度に関する立法論的検討 その他の補助金・助成金 
4. 2009/04~2010/03  ドイツにおけるタイムシェアー型住宅の法整備について その他の補助金・助成金 
5. 2012/04~  比較マンション法制研究 基盤研究 
■ 著書・論文歴
1. 著書  『マンション法の判例解説』 (共著) 2017/02
2. 著書  「民法349条の強行法規性」『村田彰先生還暦記念論文集』 (共著) 2014/12
3. 著書  「代理受領と多角的法律関係」椿寿夫・中舎寛樹編『多角的法律関係の研究』 (共著) 2012/03
4. 著書  「代理受領」椿寿夫・中舎寛樹編著 『解説 新・条文にない民法』 (共著) 2010
5. 著書  Q&A企業法務と損害賠償の実務 (共著) 2007/11
全件表示(15件)
■ 社会における活動
1. 2004~2005 沖縄法政学会理事
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2004~ 三好登 ほか編『確認民法用語 300』 (成文堂 2004年) 19~21頁
2. 2007/11~ 北河隆之ほか編「Q&A企業法務と損害賠償の実務(共著)」 ぎょうせい 2007年11月
3. 2010~ 「代理受領」椿寿夫・中舎寛樹編著 『解説 新・条文にない民法』177~181頁(日本評論社)
4. 2013/03/04~ 「質権の被担保債権の範囲についての特約」「流質禁止の範囲に関する特約」椿寿夫編『強行法・任意法でみる民法』114~119頁(日本評論社 2013年)
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
1. 2004/04/01~ 琉球大学大学院法務研究科助教授  授業科目名:物権法 判定:P可:担保法 判定:P可
■ 学会発表
1. 1998/09/19 「共有不動産の利用に関する法律関係ー日独比較検討を中心にー」(中四国法政学会)
2. 2001/10/09 ドイツにおける共有物の管理に関する理論形成(日本私法学会)
3. 2002/12/08 シンポジウム「不動産担保法制」(担当:法定地上権・一括競売制度)(日本土地法学会中国支部研究会)
4. 2005/11/12 法定地上権制度に関する立法論的検討(沖縄法政学会)
5. 2006/05/13 ミニシンポジウム『生ける法としての非典型担保』(担当:不動産の非典型担保)(日本法社会学会)
全件表示(7件)
■ 講師・講演
1. 2009/09 利息をめぐる問題と法改正(駿河台大学)
2. 2012/07 わが国における民法改正(駿河台大学)
■ 担当経験のある科目
1. プレゼミナール(駿河台大学)
2. 現代法特殊講義(駿河台大学大学院)
3. 債権総論(駿河台大学)
4. 選択演習(法科大学院進学クラス)(駿河台大学)
5. 担保物権法(駿河台大学)
全件表示(12件)