photo
    (最終更新日:2017-05-29 16:22:47)
  ミズオ ジュンイチ   
  水尾 順一
   所属   経済経営学部 所属
   職種   教授
■ 主要学科目
経営学
■ 現在の専門分野
経営学, 商学 (キーワード:企業の社会的責任(CSR)、BOPビジネス、コーポレートガバナンス、経営倫理、マーケティング倫理、ブランドマネジメント) 
■ 授業科目
1. マーケティング論Ⅰ
2. マーケティング論Ⅱ
3. ビジネス・ケーススタディⅠ
4. ビジネス・ケーススタディⅡ
5. 流通ネットワーク論
全件表示(10件)
■ 学歴
1. 1966/04~1970/03 神戸商科大学 商経学部 卒業 経営学経営学士
2. 2004/03/25
(学位取得)
専修大学 博士(経営学)(経営学)
■ 職歴
1. 1970~1999 株式会社 資生堂 本社営業力開発部、コーポレートデザイン室、ビューティーサイエンス研究所、法務部等 販売会社取締役、本社課長
2. 1997~2002 学習院大学 経済学部 兼任講師
3. 1998~2011 専修大学 兼任講師
4. 1999/04~2000/03 駿河台大学 経済学部 経営情報学科 助教授
5. 2000/04~2013/03 駿河台大学 経済学部 経済経営学科 教授
全件表示(18件)
■ 所属学会
1. 1994~ 日本経営診断学会
2. 1997~2000 ∟ 監事
3. 2000~2014 ∟ 理事
4. 2006~2010 ∟ 編集委員長
5. 1996~ 日本商業学会
全件表示(26件)
■ 委員会・協会等
1. 1994~1995 産能大学「目標による管理」研究プロジェクト 委員
2. 1998~1999 産能大学総合研究所「企業倫理」研究プロジェクト メンバー
3. 1998~2000 麗澤経済研究センター企業倫理研究プロジェクト(ECS2000) 委員
4. 1999~ 全国能率連盟主催「全国能率大会」論文審査委員会 審査委員
5. 2000~2010 戦略経営協会 2002年~2005年理事、2006年~2010年評議員
全件表示(21件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1999~2001  ビジョナリーコーポレートブランドの研究 その他の補助金・助成金 (キーワード:ビジョナリー・コーポレートブランド)
2. 2001~2003  ステークホルダーマネジメント研究 その他の補助金・助成金 (キーワード:SMIX21)
3. 2004~  CSR研究 その他の補助金・助成金 
4. 2011/04~2014/03  海外経済協力政策の実現に向けた、「社会課題解決型」BOP支援事業の構築と展開 基盤研究(C) (キーワード:経営学、社会課題解決、BOPビジネス、企業の社会的責任、海外経済協力政策)
5. 2014/04~2017/03  海外経済協力政策の実現に向けた、日本型CSV支援事業の構築と展開 基盤研究(C) (キーワード:海外経済協力政策、CSV(共益の創造)、三方よし、CSR(企業の社会的責任)、社会課題解決)
■ 著書・論文歴
1. 論文  変革期における新しい企業価値の協創
 ※中小企業経営診断シンポジウムにて中小企業診断協会会長賞の受賞論文 (単著) 1994/02
2. 論文  業務革新におけるホロニック的アプローチ (単著) 1994/03
3. 著書  経営計画と事業戦略の策定 (共著) 1994/06
4. 著書  中小企業診断士試験<商業科目>キーワード (共著) 1994/07
5. 著書  価格破壊時代の卸売業・小売業の業革 (共著) 1994/11
全件表示(243件)
■ 社会における活動
1. 2012/05 公開シンポジウム「西武沿線サミット」パネルチェア
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 1999/06/01~ ゼミで企業訪問を行い、企業のCSRや広報担当者とディスカッションを実施
2. 2001/04/01~ 週1回のオフィスアワーにて学生の個別指導
3. 2006~ ゼミ合宿で、卒論指導と就活指導を実施
4. 2009/12 小林製薬と水尾ゼミでCSRのステークホルダーダイアログを開催
5. 2011/06/01~ ゼミで制作したセパブル封筒(再利用封筒)を就活で活用
●作成した教科書、教材
●実務の経験を有する者についての特記事項
●教育に関する発表
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(35件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 1970/04~1999/03 株式会社資生堂
●その他職務上特記すべき事項
1. 2004/09~ 西武鉄道(現・西武ホールディングス)企業倫理委員会社外委員
■ 学会発表
1. 1996/10 企業市民時代における新経営診断論(日本経営診断学会全国大会)
2. 1997/03 化粧品メーカのマルチブランド戦略と最適チャネルミックスの構築(日本商業学会関東部会)
3. 1997/05 化粧品メーカのマルチブランド戦略と最適チャネルミックスの構築(日本商業学会全国大会)
4. 1997/06 経営診断における組織活性化の新視点(日本経営診断学会関東部会)
5. 1997/11 経営診断における組織活性化の新視点(日本経営診断学会全国大会)
全件表示(65件)
■ 講師・講演
1. 2004/09 企業の社会的責任と人権(大阪市、ドーンセンター)
2. 2005/03 企業コンプライアンスと内部相談・通報制度(千代田区霞が関中央合同庁舎)
3. 2006/02 企業の社会的責任(CSR)と人権(東京都品川区・きゅりあん)
4. 2006/10 企業の社会的責任(CSR)と人権(福岡市・都久志会館)
5. 2008/01 企業の社会的責任(CSR)と人権(大阪市・ドーンセンター)
全件表示(51件)
■ 海外活動
●海外研究活動の為の渡航回数(前年度実績)
 在留期間2週間以上のもの   計 0  回
 在留期間2週間未満のもの   計 1  回
●海外での国際会議、学会への出席回数及び発表回数(前年度実績)
 諸費用の主たる負担者   出席回数   発表回数
 主催者  0  回  0  回
 外国機関  0  回  0  回
 文部科学省・日本学術振興会  0  回  0  回
 文部科学省・日本学術振興会以外の政府関係機関  0  回  0  回
 所属機関  0  回  0  回
 財団等(寄付金・委任経理金含みます)  0  回  0  回
 自費  0  回  0  回
 計  0  回  0  回
●国際的な学会で使用する外国語
 口頭発表に主に用いる言語   英語, 
 論文の執筆に主に用いる言語   英語, 
■ 受賞学術賞
1. 1993/10 中小企業診断協会会長賞
2. 1999/11 日本経営診断学会学会賞(研究奨励賞)
3. 2001/12 戦略経営協会Ansoff Award特別文献賞
■ 資格・免許
1. 1979/04 経済産業大臣登録、中小企業診断士資格
2. 2000/04 (社)全日本能率連盟認定「マネジメント・コンサルタント」
3. 2003/04 (社)全日本能率連盟認定マスター・マネジメント・コンサルタント
4. 2003/04 国際公認経営コンサルティング協議会国際資格「CMC」
5. 2009/07 (財)日本レクリエーション協会「余暇開発士」
全件表示(6件)