photo
    (最終更新日:2017-11-22 10:52:00)
  コン ビョンヨン   Kong ByeongYong
  孔 炳龍
   所属   経済経営学部 所属
   職種   教授
■ 主要学科目
会計学総論Ⅰ・Ⅱ、簿記原理Ⅰ・Ⅱ、コンピュータ会計論、応用会計情報システム論、コーポレートファイナンス、大学院:制度会計特論、国際会計特論、演習(学位論文指導、税理士試験(会計学)免除論文指導)
■ 現在の専門分野
会計学 (キーワード:一般意味論、メンタルアカウンティング、財務会計論、会計情報の有用性、会計社会学、会計事象理論) 
■ 授業科目
1. 入門演習
2. 演習Ⅰ
3. 演習Ⅱ
4. 会計学総論Ⅰ
5. 会計学総論Ⅱ
全件表示(15件)
■ 学歴
1. 1983/04~1987/03 中央大学商学部会計学科 会計学科 卒業 商学商学士
2. 1987/04~1990/03 中央大学大学院 商学研究科商学専攻博士前期課程 商学専攻博士前期課程修了 商学商学修士
3. 1990/04~1993/03 中央大学大学院 商学研究科商学専攻博士後期課程満期退学 商学専攻博士後期課程 博士課程単位取得満期退学
4. 2009/08/03
(学位取得)
中央大学 博士(会計学)(会計学)
■ 職歴
1. 1993/04~1999/03 小樽女子短期大学 経営実務科 講師
2. 1999/04~2004/03 北星学園大学短期大学部 兼任講師
3. 1999/04~2004/03 小樽短期大学(校名変更) 経営実務科 助教授
4. 2004/04~2006/03 駿河台大学 経済学部 助教授
5. 2004/04~2006/03 駿河台大学大学院 経済学研究科 経営専攻 助教授
全件表示(12件)
■ 所属学会
1. 1993/04~ 日本会計研究学会
2. 1993/04~ 日本経営財務研究学会
3. 1993/04~ 日本簿記学会
4. 2001/11~ 税務会計研究学会
5. 2005/04~ 日本韓国会計研究会
全件表示(10件)
■ 委員会・協会等
1. 1999/07~2004/03 公益社団法人全国経理教育協会主催簿記能力検定 試験監督委員
2. 2000/11~2004/03 公益社団法人全国経理教育協会主催コンピュータ会計能力検定 試験監督委員
3. 2009/07~2013/03 公益社団法人全国経理教育協会主催コンピュータ会計能力検定 試験監督委員
4. 2014/04~ 公益社団法人全国経理教育協会主催コンピュータ会計能力検定 試験監督委員
5. 2015/11~ 公益社団法人全国経理教育協会主催簿記能力検定 試験監督委員
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2007/08~2008/03  経営者利益予測情報論 包括利益の有用性について 出版助成 
2. 2007/09~2008/03  会計情報の有用性と会計情報の公開開示の必要性 機関内共同研究 (キーワード:会計倫理)
3. 2007/09~2008/03  企業結合会計に関する一考察-全部のれんの認識及び測定とその減損処理について- 個人研究 (キーワード:全部のれん)
4. 2007/09~2008/03  現代会計学の理論的考察と新会計基準の地元地域企業への影響について 機関内共同研究 (キーワード:時価会計)
5. 2010/09~2011/03  包括利益の導入と純利益の純化 機関内共同研究 (キーワード:実現利益と分配可能利益)
全件表示(9件)
■ 著書・論文歴
1. その他 簿記3級模擬問題集-簿記3級を1週間でマスター- (単著) 2017/11
2. その他 簿記ワークブック 商業簿記3級 <新試験範囲対応> (単著) 2017/10
3. 著書  簿記原理と一般意味論
抽象のハシゴから紐解く失われた情報 (単著) 2017/10
4. 著書  一般意味論からみる財務会計基礎理論
交差分類から紐解く諸説の発生理由 (単著) 2017/09
5. 著書  簿記原理の基礎
新試験範囲対応 (単著) 2017/09
全件表示(115件)
■ 社会における活動
1. 2006/01~2013/05 税務大学校「評価(Ⅰ)」研修講師
2. 2014/10~ 税務大学校(評価特別研修)講師
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 1993/04~ 過去問題の時系列分析による日商簿記検定試験指導
2. 2004/04~ 会計学教育において一般意味論の抽象のハシゴを適用する
3. 2009/04~ 会計情報システム指導(証憑に基づく記帳方法と財務分析方法)
4. 2015/04~ 行動経済学教育における双方向型授業
5. 2015/04~ 簿記教育における双方向型授業
●作成した教科書、教材
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
●教育に関する発表
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(50件)
■ 学会発表
1. 1998/05 利益予測情報の正確性‐企業規模による考察‐(日本会計研究学会)
2. 2002/11 任意開示か強制開示か‐アメリカ経営者利益予測情報の有用性‐(日本会計研究学会)
3. 2003/08 アメリカ包括利益の有用性の存否‐事象理論からのアプローチ‐(日本簿記学会)
4. 2005/07 会計情報の規制と市場効率性‐経営者利益予測情報の証券市場への影響‐(法と経済学会)
5. 2005/10 減損会計の情報の有用性について(経営行動研究学会)
全件表示(6件)
■ 講師・講演
1. 1996/05 株主と経営者の共生(小樽女子短期大学(公開講座))
2. 2002/10 会計情報と株価-事象理論を中心として-(小樽短期大学(公開講座))
3. 2005/12 日本人(韓国人との比較)(駿河台大学(総合講義))
4. 2006/10 先人に学ぶ賢いお金の使い方(駿河台大学(公開講座))
5. 2007/11 日本人(日本人と韓国人:一般意味論アプローチ)(駿河台大学(総合講義))
全件表示(7件)
■ 担当経験のある科目
1. プレゼミナール、ゼミナール、基礎税法、簿記論、簿記演習、会計学概論、基礎会計学、財務諸表論、上級簿記論、上級簿記演習、コンピュータ会計、アカウンティングゲーム、トレーディングゲーム、経営学A、計算実務演習(小樽短期大学)
2. 英文会計学(北星大学短期大学部)
3. 会計学総論Ⅰ・Ⅱ、簿記原理Ⅰ・Ⅱ、コンピュータ会計論、応用会計情報システム論、スポーツと心の会計学、コーポレートファイナンス、プロゼミナール、入門演習、演習Ⅰ・Ⅱ(駿河台大学経済経営学部)
4. 会計学総論、簿記原理、財務管理論、会計情報システム論、監査論、環境会計学、財務諸表分析、財務会計論、ケース研究、プロゼミナール、教養演習、入門演習、演習Ⅰ・Ⅱ、副専攻レポート(起業論)(駿河台大学経済学部)
5. 企業会計法、会計情報システム論、会計学(駿河台大学法学部、駿河台大学法科大学院)
全件表示(7件)
■ 資格・免許
1. 1990/12/05 宅地建物取引主任者資格試験
2. 2004/10/07 税理士試験
■ ホームページ
   ReaD&Researchmap
■ メールアドレス
  kyoin_mail
  kyoin_mail