(最終更新日:2017-10-12 19:02:25)
  マスダ タマコ   
  増田 珠子
   所属   経済経営学部 所属
   職種   教授
■ 主要学科目
英語
■ 現在の専門分野
英米・英語圏文学, 地域研究 (キーワード:英米文学、演劇、イギリス演劇、児童文学、児童演劇、イギリス文化、イギリス社会) 
■ 授業科目
1. 文学Ⅰ
2. 歴史学Ⅰ
3. 子ども文化論
4. 西洋文化論
5. ヨーロッパ経済の歴史と現状
全件表示(9件)
■ 学歴
1. 1992/04~1994/03 津田塾大学大学院 文学研究科 英文学専攻 博士課程前期課程 修士課程修了 修士(文学)
2. 1994/04~1997/03 津田塾大学大学院 文学研究科 英文学専攻 後期博士課程 博士課程単位取得満期退学
■ 職歴
1. 1997/04~1999/03 津田塾大学 学芸学部英文学科 研究助手
2. 2004/04~2009/03 駿河台大学 経済学部 経済経営学科 講師
3. 2009/04~2013/03 駿河台大学 経済学部 経済経営学科 准教授
■ 所属学会
1. 1994/07~ 現代演劇研究会
2. 1997/04~ 日本英文学会
3. 2005/07~ テクスト研究学会
4. 2006/03~ 日本シェイクスピア協会
5. 2009/11~ 日本イギリス児童文学会
■ 委員会・協会等
1. 2016/07~2016/07 飯能市教育行政の重点施策の評価会 評価者
2. 2017/07~2017/07 飯能市教育行政の重点施策の評価会 評価者
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2009/04~2012/03  ポストコロニアルの視点をふまえた第二次大戦後の英国演劇における「ホーム」の概念の研究 若手研究(B) 
2. 2012/04~2013/03  ノエル・カワードに見る「ホーム」と「アウェイ」の相克―大英帝国から福祉国家英国へ その他の補助金・助成金 
■ 著書・論文歴
1. 論文  対比、ジレンマ、バランス―ミュージカル『ファン・ホーム』における父と娘の関係― (単著) 2017/07
2. 論文  愛国主義と節税―ノエル・カワードと小説『威風堂々』― (単著) 2015/07
3. 論文  『プルーフ/証明』―数式のいらない数学の芝居 (単著) 2015/06
4. 論文  『ネクスト・トゥ・ノーマル』―ミュージカルの新しい地平 (単著) 2015/06
5. 論文  『カヴァルケード』と愛国心―ノエル・カワードと帝国の衰退 (単著) 2012/03
全件表示(26件)
■ 社会における活動
1. 2017/07 豊岡プチ大学第37期「世界の国々、暮らしてみれば イギリスの事情 ―国民食カレーとEU離脱―」
2. 2005/06 駿河台大学春の公開講座「楽しく学ぶ英語B―『ハムレット』を読む・見る・探す」
■ 教育上の能力
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
1. 2004~ 学生による授業評価
■ 学会発表
1. 2017/10/08 セミナー2「英學史におけるシェイクスピア(沙翁)」報告:「子ども」と「シェイクスピア」(日本シェイクスピア協会第56回シェイクスピア学会)
2. 2006/10/06 セミナー1「『第2次ブラックフライアーズ座』をめぐって―あるいは、『グローブ座』炎上」報告:Indoor playhousesの演技空間(日本シェイクスピア協会第45回シェイクスピア学会)
3. 2005/08/26 シンポジウム「ハリー・ポッターほか―ファンタジー文学の魅力」報告:異世界の作り方―『ハリー・ポッター』シリーズにおける「他者」としての異世界と『ライラの冒険』における「分身」としての異世界―(テキスト研究学会第5回大会)
■ 担当経験のある科目
1. Composition I(津田塾大学)
2. Extensive Reading I(津田塾大学)
3. 児童演劇入門(白百合女子大学)
4. 文学(駿河台大学)
5. 歴史学(駿河台大学)
全件表示(8件)