photo
    (最終更新日:2016-05-31 15:04:55)
  クマダ トシオ   
  熊田 俊郎
   所属   法学部 所属
   職種   教授
■ 主要学科目
地域社会論、地域政策論、社会学Ⅰ・Ⅱ、都市政策(大学院)
■ 現在の専門分野
都市社会学, 社会学理論, 中国社会論 (キーワード:大都市郊外、中国都市、地方名望家、ブックタウン運動、公共性) 
■ 学歴
1. 1975/04~1979/03 慶應義塾大学 法学部 政治学科 卒業
2. 1979/04~1981/03 慶應義塾大学大学院 社会学研究科 社会学専攻 修士課程修了 社会学社会学修士
3. 1981/04~1985/03 慶應義塾大学大学院 社会学研究科 社会学専攻 博士課程単位取得満期退学
■ 職歴
1. 1987/04~1990/03 駿河台大学 法学部 専任講師
2. 1989/08~1990/09 北京外国語学院 北京日本学研究センター 客員講師
3. 1990/04~1999/03 駿河台大学 法学部 助教授
4. 1999/04~ 駿河台大学 法学部 法律学科 教授
5. 2006/04~ 駿河台大学大学院 現代情報文化研究科 法情報文化専攻 教授
■ 所属学会
1. 1982~ 日本社会学会
2. 1986~ 地域社会学会
3. 1989~ 関東都市学会
4. 2015/05 ∟ 会長
5. 1989~ 日本都市学会
全件表示(6件)
■ 委員会・協会等
1. 2001/06~ 飯能市都市計画審議会 委員
2. 2011/11~2014/08 飯能市情報公開及び個人情報保護審議会 会長
3. 2015/04~ 飯能市公共事業評価監視委員会 会長
4. 2015/05~ 関東都市学会 会長
5. 2015/08~2015/10 第5次飯能市総合振興計画審議会 会長
全件表示(6件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2001/04~2003/03  中国・北京の都市空間構造に関する研究―市場経済下における社会主義都市の変容 基盤研究(C)(1) 
2. 2004/04~2008/03  英国・中国・日本における「公共性」の相違に関する比較社会学的研究 基盤研究(B) 
3. 2008/04~2013/03  都市環境における生活公共性に関する比較社会学的研究 基盤研究(A) 
■ 著書・論文歴
1. 論文  中国の都市計画と住民生活 (単著) 2016/03
2. 論文  中国都市の「世界都市化」をめぐる一考察―北京、上海、および広州を事例として (単著) 2011/06
3. 論文  藤田都市論における権力概念―一社会学徒の視点から (単著) 2011/10
4. 著書  都市社会学 (共著) 1999/07
5. 著書  神田神保町とヘイ・オン・ワイ (共著) 2008/07
全件表示(40件)
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2010/07/01~2011/05/14 『新版キーワード地域社会学』(地域社会学会編、ハーベスト社刊)編集幹事、分担執筆
2. 2012/04/01~2013/04/30 『よくわかる都市社会学』(ミネルヴァ書房刊)分担執筆