オオサワ スグル
  大澤 傑
   所属   法学部 所属
   職種   助教
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/03
形態種別 大学・研究所等紀要
査読 査読有り
標題 個人支配体制の政党と体制崩壊―フィリピンとインドネシアの比較研究―
執筆形態 単著
掲載誌名 防衛大学校紀要社会科学分冊
掲載区分国内
巻・号・頁 118,1-36頁
概要 個人支配体制の崩壊における政党の役割について、フィリピンのマルコス体制とインドネシアのスハルト体制を比較分析した。それにより、支配者が構築するパトロン=クライアントネットワークの媒介装置として政党がいかに機能するかが個人支配体制の崩壊の型式を規定することが明らかとなった。また、正統性が弱い個人支配体制は開発による正統性の獲得を求めるが、それによって社会経済構造が変化し、支配者が政党を通じて構築するパトロン=クライアントネットワークが弱体化することを示唆した。