タカギシ ユリコ
  髙岸 百合子
   所属   心理学部 所属
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/06
形態種別 その他
標題 慢性疾患の認知行動療法 アドヒアランスとうつへのアプローチ ワークブック
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 診断と治療社
巻・号・頁 107-113頁
担当範囲 第9章 今までのふり返りとメンテナンス・再発予防
著者・共著者 堀越勝・安藤哲也(監訳)
概要 本書は、Treatments That Workシリーズの翻訳書書であり、慢性的な疾患を抱えて生きる人のうつとアドヒアランスの両方をターゲットとした認知行動療法を記したものである。慢性的に医療を必要とする状態を抱えた人は、うつを抱えやすい傾向があり、そのためにかれらが医師から勧められた治療プログラムに従う能力を損なうことがあることが示されている。本書では、問題解決法、ネガティブな考えを変える方略、症状と副作用に対処するためのリラクセーションの方法や呼吸法を、認知行動療法の原則に則り行う方法を紹介している。