タカギシ ユリコ
  髙岸 百合子
   所属   心理学部 所属
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/02
形態種別 学術論文
査読 査読有り
招待論文 招待あり
標題 ARC(Alcohol Rehabilitation for Creating a new life)プログラムの開発と実施可能性の検討
執筆形態 単著
掲載誌名 日本アルコール関連問題学会雑誌
掲載区分国内
出版社・発行元 日本アルコール関連問題学会
巻・号・頁 19(2),51-57頁
概要 アルコール依存症患者の治療法の一つとして、自身の状態への気づきを高め、状態に応じた対処法をとれるようになることを目指すプログラムを開発し、その実施可能性を検討した。アルコール依存症の男性 6 名が参加して全 8 回のプログラムを実施したところ、重篤な有害事象はみられず、全員がプログラムを完遂し、高い参加率が示された。このことから、プログラムは安全性と実施可能性を備えていることが確認された。