ジョエル マシューズ
  J.Matthews
   所属   現代文化学部 所属
   職種   講師
言語種別 英語
発行・発表の年月 2008
形態種別 著書
標題 Is it all bad? Japan's Internet Suicide Culture (ネット集団自殺という社会現象について)
執筆形態 単著
掲載誌名 The revolution will not be downloaded: Dissent in the Digital Age
掲載区分国外
出版社・発行元 Chandos Publishing, London (pp. 145-152)
巻・号・頁 145-152頁
総ページ数 7
著者・共著者 Brabazon, Tara; Locke, Kathryn; Bellhouse, Sonia; Matthews, Joel
概要 現代の日本社会における「集団意識」とインターネットの関係を、集団自殺という現象を通じて明らかにした。集団で自殺したいという願望に内在する執着に注目し、インターネットの普及とともに出現した新たなコミュニティーと集団意識、そしてこれらの現象と日本社会に既存する集団体系との関係を解明した。 この論文を通じて、インターネットというメディア上で混在し形成される多岐に渡るアイデンティティや集団意識について理解を深めることに貢献した。