スギモト ヒデハル
  杉本 英晴
   所属   心理学部 所属
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/06
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 大学生における自己の構造発達―Keganの構造発達理論に基づいて
執筆形態 共著
掲載誌名 青年心理学研究
掲載区分国内
巻・号・頁 23,37-54頁
著者・共著者 齋藤 信・杉本 英晴・亀田 研・平石 賢二
概要 青年の自己の構造発達を明らかにすべく,日本人学生を対象にKeganの構造発達理論に基づいた面接調査を行った。大学生は学年の上昇に伴い構造発達段階が高い傾向がみられた。また,日本の学生はニュージーランドの学生よりも尊大な自己から対人関係的な自己への移行段階にある参加者が少なかった。