イシダ ワカナ
  石田 若菜
   所属   法学部 所属
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/02
形態種別 大学・研究所等紀要
査読 査読有り
標題 「関係的プライバシー権」理論の検討―アメリカにおける生殖補助医療裁判を題材として
執筆形態 単著
掲載誌名 大学院研究年報 法学研究科篇
掲載区分国内
出版社・発行元 中央大学大学院研究年報編集委員会
巻・号・頁 (39),29-50頁
概要 アメリカにおける従来の判例を概観すると、プライバシー権が個人の権利だけでなく一定の関係の自律をも保障していることがわかる。本稿では、このことを指摘するRadhika Raoの「関係的プライバシー権」理論を、従来のプライバシー権および生殖補助医療に関する判決を再検討することで、補足・修正した。そして、一見個人の権利として肯定しがたい生殖補助医療を行う自由が憲法により保障される可能性があることを論じた。