ドイ タカノリ
  土井 孝典
   所属   心理カウンセリングセンター 所属
   職種   助教
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/03
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 ギャンブル依存症者の体験世界-「俗なる世界」と「聖なる世界」-
執筆形態 単著
掲載区分国内
概要 ギャンブル依存症の進行プロセスについて概観し、そこに働いている心理を段階ごとに整理した。さらにその進行をもたらしている背景について、バタイユの思想を援用し考察した。バタイユによれば、人間は死を避けるために精神を獲得したと同時に、いまここでの固有性の世界を放棄して事物性の世界(「俗なる世界」)を作りだしたが、同時にこの事物性を拒否し、固有性をもたらす世界(「聖なる世界」)を欲望することともなった。通常我々は「俗なる世界」にいるが、ギャンブルの世界では「聖なる世界」が体験される。そこには人間が精神をもった主体であることにまつわる根源的な在り様が問題となってくるということを提示し、ギャンブル依存症の難しさの本質について考察した。