アマノ コウジ
  天野 宏司
   所属   現代文化学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/01
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 サイクルトレインの成立と展開-秩父サイクルトレインの分析を通じて-
執筆形態 単著
掲載誌名 駿河台大学論叢
出版社・発行元 駿河台大学教養文化研究所
巻・号・頁 (39),161-182頁
概要 サイクルトレインとは,自転車を完成型のママ列車に乗せることができる,自転車を観光の手段として取り込む一手法である。秩父市を舞台として,西武鉄道では,サイクルトレインを運行し,首都圏在住者を秩父まで誘引する,「秩父サイクルトレイン」を実施した。本論はその成果と課題を分析したものである,特に,天野(2005b)・天野(2009c)とは異なる形態のサイクル・イベントにおいて,参画者の属性や行動が違ったものとなることを明らかにした。