クサチ ミキ
  草地 未紀
   所属   法学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/02
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 高齢消費者被害救済における消費者委員会の役割
執筆形態 単著
掲載誌名 駿河台法学
掲載区分国内
出版社・発行元 駿河台大学法学会
巻・号・頁 31(2),107-129頁
概要 これまで論じてきたように、高齢消費者被害救済のための公私協働型リーガル・ネットワークの構築が必要であり、これらの中心を担うのは各自治体であると期待される。しかし、実際にこのようなネットワーク形成が全国津々浦々まで浸透しているとはいえず、高齢消費者被害の発生を食い止めることに成功しているわけでもない。そうであるとすれば、高齢消費者被害救済のための公私協働型リーガル・ネットワークを全国どこでも実効的に機能させるためには、各自治体よりも一段上の存在、国レベルの機関の関与が必要になろう。本稿では、このような問題を提起したうえで、消費者委員会に焦点を当て、その成り立ちや現状について概観し、消費者委員会に期待される役割を検討した。