ムラコシ タクマ
  村越 琢磨
   所属   心理学部 所属
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/03
形態種別 学術論文
標題 変化の検出と無変化の検出に対する変化オブジェクトの検索・比較メカニズムの違いに関
する実験的研究(博士学位論文)
執筆形態 単著
掲載区分国内
著者・共著者 ◎村越琢磨
概要 変化の見落とし現象の生起要因について,変化オブジェクトの検索・比較処理メカニズムの観点から,実験心理学的研究を行った.その結果,視覚系は二段階の処理によって変化を検出することが示唆された.視覚系はまず,視覚場面のグローバルな情報に基づいて知覚場面間に変化が存在するか否かを検出し,変化が検出された場合に限り,次の段階として,どこでどのような変化が生じたかを詳細に検証するという二段階のメカニズムを用いて変化を検出していることが示唆された.