ムラコシ タクマ
  村越 琢磨
   所属   心理学部 所属
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/07
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 Variation in risk judgment on radiation contamination of food: Thinking trait and profession
執筆形態 共著
掲載誌名 Food Quality and Preference
掲載区分国外
巻・号・頁 46,119-125頁
著者・共著者 ◎Honda, H., Ogawa, M., Murakoshi, T., Masuda, T., Utsumi, K., Nei, D., Wada, Y.
概要 放射性物質による食品汚染に対するリスク判断に,思考傾向や職業がどのような役割を果たすかについて, webベースの大規模実験によって検証した.その結果,放射能汚染された食品に対するリスク判断は,実験参加者の思考傾向と職業によって変動することが示された.このことから,思考傾向と職業が放射性物質による食品汚染に対するリスク判断に重要な役割を果たしていることが示された.