ムラコシ タクマ
  村越 琢磨
   所属   心理学部 所属
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013/03
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 Glossiness and perishable food quality: Visual freshness judgment of fish eyes based on luminance distribution.
執筆形態 共著
掲載誌名 PLoS ONE
掲載区分国外
巻・号・頁 8(e58994),1-5頁
著者・共著者 ◎Murakoshi, T., Masuda, T., Utsumi, K., Tsubota, K., & Wada, Y.
概要 食品の鮮度知覚を規定する要因を検証するため,一対非核法を用いて,参加者に魚の目の劣化過程を撮影した写真から魚の鮮度判断を行わせた.その結果,個体間および個体内の鮮度判断は劣化時間に対し正確であった.重回帰分析により,画像の輝度ヒストグラムの標準偏差と歪度が規定要因であることが明らかとなった.輝度ヒストグラ
ムの歪度は光沢感の知覚の要因であり,このような輝度ヒストグラムパラメータに基づき,人は食品の鮮度を知覚していることが示された.