カミゴウチ チカコ
  上河内 千香子
   所属   法学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 韓国における非典型担保と利用権
執筆形態 単著
掲載誌名 琉大法学
巻・号・頁 (75),1-17頁
概要 非典型担保の特徴の一つとして、設定者に目的物の使用収益権を残し得る、というものがあり、この点は、動産については、重要なものである。しかし、不動産についても、優れた非占有担保として、抵当権を予定しながら、不動産の非典型担保も少数ながら用いられており、仮登記担保については、立法化が実現している。一方、日本とほぼ同時期に仮登記担保法が制定された韓国では、仮登記担保法が、不動産の非典型担保の規範となっている。本稿では、不動産の非典型担保が存在し、かつ、土地建物の別個独立性という点において、日本法と共通項を有する韓国法を手がかりに、わが国の非典型担保、その中でも、特に、担保権と利用権の関係を検討するものである