イチカワ ノリコ
  市川 紀子
   所属   経済経営学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2008/05
形態種別 その他
標題 米国における財務会計の現代的特質(1) ―FASB『討議資料』および概念的フレームワークにおける中心観を基軸として(サロン・ド・クリティーク)
執筆形態 単著
掲載誌名 企業会計
出版社・発行元 中央経済社
巻・号・頁 60(5),92-93頁
概要 ここでは①『討議資料』 の意義、②FASB概念的フレームワークの検討、③『討議資料』に対する意見、④中心観を基軸とした計算体系の検討について、その概要を今日までの研究結果に基づいて述べる。本稿では、前半部分の①・②をまとめている。