イチカワ ノリコ
  市川 紀子
   所属   経済経営学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/02
形態種別 著書
標題 簿記論・財務諸表論 会社法の計算構造からトライする財務諸表の作成
執筆形態 共著
出版社・発行元 税務経理協会
巻・号・頁 111-120頁
概要 税理士試験(簿記論・財務諸表論)における理解力チェックのためのポイント、基礎力要請のための個別問題、理解力アップのための応用問題、応用力につなげるためのアドバイスをまとめたものである。
市川は第8章「社債」111-120ページを担当。
ここでは、社債に関する論点を取り上げた。平成17年に公布された「会社法」が平成18年に施行され、平成19年度第57回税理士試験(財務諸表論)においては社債の問題が出題されているため今後も注意を要する。社債に関する問題としては、社債の発行や社債発行費の取扱い、償却原価法の適用、社債の償還、社債利息の取扱い等が考えられる。