ナガオ タケシ
  長尾 建
   所属   現代文化学部(2019年4月を以て募集停止) 所属
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/12
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 『抒情小曲集』における「小景異情」
執筆形態 単著
掲載誌名 駿河台大学論叢
掲載区分国内
巻・号・頁 (55),9-18頁
概要 室生犀星「小景異情」について論じた。犀星研究では、伝記的研究を積み上げそれを作品に再発見するというアプローチであったが、本稿ではテキストを自立したものとして作品論的に論じた。そして、とくに『抒情小曲集』テキストを取り上げ、犀星が美しい「抒情詩時代」を音と律の効果によっていかに詠い上げているかという点と、故郷に対する「異情」を詠うことが、同時に故郷への親和感または自己哀憐へとすり替わるさまを、いかに表現しているかについて考察した。