ハセガワ ヒロカズ
  長谷川 裕寿
   所属   法学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2004/09
形態種別 その他
標題 文献紹介 モニカ・フロムメル「母体外の胚と人間の尊厳」
執筆形態 共著
掲載誌名 朝日法学論集
巻・号・頁 (31),243-264頁
概要 ヒト胚問題に関して、女性の生殖に関する「自己決定権」の立場から問題を図ろうとするフロムメルの論文を紹介する。権利主張への拒絶感を克服するためにも、「権利」という言葉の持つ「力」(暴力性)を自覚し、そこに対話を取り戻そうとする努力こそ肝要であり、これが生殖に関する「自己決定権」への理解と共感を促すことになるとコメントした。