オカダ アキコ
  岡田 安芸子
   所属   現代文化学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/07
形態種別 著書
標題 仏法僧とは何か 『三宝絵』の思想世界
執筆形態 単著
出版社・発行元 講談社
巻・号・頁 1-211頁
概要 本書は、平安中期の仏教概説書として名高い『三宝絵』の思想世界を明らかにし、人々にとって、仏・法・僧がどのような存在であったのかを捉えようとしたものである。その結果、日本において仏教が儀礼として根付くことになった理由が示された。