オオヌキ ヒデアキ
  大貫 秀明
   所属   現代文化学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2001/03
形態種別 学術雑誌
招待論文 招待あり
標題 国際舞踊会議・ダンスフェスティバル報告 ワールドダンス2000-振付の現在-
執筆形態 単著
掲載誌名 体育・スポーツ哲学研究
掲載区分国内
出版社・発行元 日本体育・スポーツ哲学会
巻・号・頁 22(2),39-44頁
担当範囲 本文執筆
概要 2000年8月に東京で開催された「世界舞踊連盟(World Dance Alliance)」の大会での企画・運営を務めた者としての報告を主とした原稿である。
「振付けの現在」という大会テーマで基調講演、パネル討論、一般発表、レクチャーデモンストレーション等が、世界中からの参加者たちによって繰り広げられ、同時に都内のいくつかの劇場では関連の催しとしてダンス公演が実演された。振付けの現在をめぐっての議論とは、舞踊の可能性についてかたることとほぼ同義でもあることから、舞踊家、批評家、近接芸術形式に携わる者たち、そしてファンの方々との間で白熱した議論が期間中続いたことを、可能な限り想起いただけるような記述に心がけた。