オオヌキ ヒデアキ
  大貫 秀明
   所属   現代文化学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1996/01
形態種別 学術雑誌
標題 W.フォーサイスに見るラバン -セクシュアリティ/ジェンダーフリーの舞踊身体-
執筆形態 単著
掲載誌名 女子体育
掲載区分国内
出版社・発行元 日本女子体育連盟
巻・号・頁 38(7),50-53頁
担当範囲 本文執筆
概要 男性性・女性性、つまりセクシュアリティなり、その文化的・社会的“変形”としてのジェンダーという事象はダンスのなかによく取り上げられるテーマである。しかし、そうした枠組みを超えてダンス表現に挑戦し、時代の寵児とと称されることとなったW.フォーサイスの出現はまさに衝撃であった。そのフォーサイスが、なんとドイツダンスの始祖といわれるルドルフ・ラバンの運動理論をベースに作舞しているというところの具体的な例を紹介した。純粋な運動の追求から、きわめて人間的なテーマにダンス形式をもって迫ることがいかに可能となったか、そのあたりの論考を試みた。