コン ビョンヨン   Kong ByeongYong
  孔 炳龍
   所属   経済経営学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/10
形態種別 著書
標題 簿記原理と一般意味論
抽象のハシゴから紐解く失われた情報
執筆形態 単著
掲載区分国内
出版社・発行元 MYISBNデザインエッグ社
総ページ数 140
概要 われわれが見ている現実は,抽象化された世界である。そして言葉も抽象化がなされている。それを明確にしているのが,一般意味論の抽象のハシゴである。たとえば,前払費用勘定は,前払保険料勘定や前払利息勘定などに比較して抽象のハシゴを上に上っている。どちらが具体的で情報がたくさんあるかは,直感でも理解できるであろう。そして究極的に抽象化されたものが,利益という概念であろう。この利益であるが,本書では取り上げていないが,当期純利益のほかに,営業利益や経常利益そして包括利益などがある。実は利益の中でも抽象のハシゴが形成されていると筆者は考えているのである。