ヒラノ カズヒロ
  平野 和弘
   所属   現代文化学部 所属
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2008/09
形態種別 学術論文
標題 オープンドア・ポリシーに学ぶ卓球の授業
執筆形態 単著
掲載誌名 たのしい体育・スポーツ219号
掲載区分国内
出版社・発行元 創文企画
巻・号・頁 18-19頁
概要 スポーツの教育的な側面を歴史と文化に求め、卓球の歴史から導き出される価値を教育に還流する方法について言及した。世界卓球協会が提唱していた「オープンドア・ポリシー」は、卓球を媒介に世界をつなげていく主張であった。この主張を授業につなげ、誰もが自由に楽しく卓球に取り組むための理論学習を中心に取り組んだ実践を分析することで、異質な生徒同士のつながりが促され、社会の主体者へ育っていくことを明らかにした。スポーツの教育的側面を、学習内容に移していく理論と方法を示した。