ヒラノ カズヒロ
  平野 和弘
   所属   スポーツ科学部 所属
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/11
形態種別 その他
標題 座談会「定時制という学びの場を伝える--映画『月あかりの下で』をめぐって」
執筆形態 共著
掲載誌名 世界810号
掲載区分国内
出版社・発行元 岩波書店
巻・号・頁 (810),193-199頁
著者・共著者 弁護士村田智子氏・映画監督太田直子氏・平野和弘(座談会のため本人担当部分抽出不可能)
概要 映画「月あかりの下で」は夜間定時制高校のドキュメンタリーである。この映画から、夜間定時制教育の必要性と学びの現状ついて分析し、学校教育全体の存在意義について確認しあった座談会である。平野は映画を分析し、夜間定時制の教育の内容や必要性について、その背景と方法を述べた。