マスダ タマコ
  増田 珠子
   所属   経済経営学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2000/03
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 誰が裏切ったのか―ハロルド・ピンターの『背信』における人間関係―
執筆形態 単著
掲載誌名 『津田塾大学紀要』
出版社・発行元 津田塾大学
巻・号・頁 (32),29-47頁
概要 新たな絆を生むという奇妙な裏切りの関係を扱う『背信』(1978年初演)は、作者が従来描いてきた「ピンタレスク」と呼ばれる不可解で不明瞭な作品とは対照的だと批判されたが、この作品の登場人物もまた、従来のピンター作品の人物と同様、言葉によって自己形成を試みている。すなわち、『背信』では、登場人物レベルで「裏切る/誠実である」という二項対立が、作品レベルでいわゆる「ピンタレスク/非ピンタレスク」という二項対立が脱構築されている。