ヨシノ タカノブ
  吉野 貴順
   所属   現代文化学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2003/03
形態種別 著書
標題 高等学校保健体育 指導と研究
執筆形態 共著
出版社・発行元 第一学習社
著者・共著者 藤原嘉悦、磨井祥夫、大成浄志、太田章、北側薫、葛西順一、児玉憲一、坂本康博、斉藤加代子、沢木啓祐、小西美智子、田口信教、櫻井忠義、西村清巳藤沢邦彦、西村次郎、藤本繁夫、村岡功、本田靖、青木和浩、伊藤雅浩、稲水惇、吉野貴順の共著
概要 本書は、「高等学校保健体育」(保体005)教科書に準拠した指導資料である。筆者は、本書の第6章第1節 体ほぐしと体力の意義において、「3 効果的に運動をおこなうために(pp. 310~319)」および「4 自分の体力を知ろう(pp. 320~325)」を執筆した。主に、生活習慣病、運動処方の意義と手順、トレーニングの原理・原則、水分補給の重要性、アイシングの活用、超回復、体力の意義、新体力テスト、発育・発達とトレーニング、適応能力、体脂肪などについて解説した。pp310-325