タカガキ ユキオ   TAKAGAKI Yukio
  高垣 行男
   所属   経済経営学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1995/06
形態種別 学術論文
標題 マーケティング戦略における環境適合商品の位置付け(全文)
執筆形態 単著
概要 (全58頁)
全文は電通銀座ビルの吉田秀雄記念図書館に所蔵。

同タイトル(要旨)は本論文の要旨である。
環境問題の高まりの中でエコマーク付き
商品に代表されるような環境適合商品が増えてきている。このような環境適合型の商品をマーケティング対象として取り上げて、消費者の購買決定や企業の供給意欲の決定に影響しそうな要因の絞り込みを行った上で実態調査に基づく仮説検定を行った。消費者は、「環境運動の高まりへの関心」、「消費者意識の高さ」、「商品への環境適合の表示」、「マスコミ情報」、「クチコミ情報」があると消費者の環境適合商品への購買選択が働くことが検証された。企業の取り組みについては、「環境運動の高まりの強さ」、「法規制の動向による影響度」、「消費者意識の理解度」、「過去の消費者や地域住民とのトラブル経験」、によって環境適合商品に対する供給意欲やマーケ
ティング意欲が影響されることが検証された。