オオモリ カズヒロ
  大森 一宏
   所属   経済経営学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2004/12
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 常滑窯業の発展と同業者組織
執筆形態 単著
掲載誌名 経営研究
掲載区分国内
出版社・発行元 愛知学泉大学経営研究所
巻・号・頁 18(1),73-93頁
概要 戦前期の愛知県常滑地方に展開した窯業を事例に、在来産業分野の成長と変容の過程について考察を加えた。土管や陶器を中心に発展した常滑では、石炭窯の導入をはじめとする技術の進歩が着実にみられたが、それを支えたのは同業組合や工業組合という産地の同業者組織であった。中小経営により成立する産地においては、景気の変動などに機敏に対応する分業システムが構築されたが、そのもとでの産地レベルでの製品の品質管理において、同業者組織は重要な役割を果たしていた。