オオモリ カズヒロ
  大森 一宏
   所属   経済経営学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1997/08
形態種別 その他
招待論文 招待あり
標題 瀬戸における人形・玩具生産の歴史的展開
執筆形態 単著
掲載誌名 かたち・あそび
掲載区分国内
出版社・発行元 日本人形玩具学会
巻・号・頁 (8),41-44頁
概要 戦後における瀬戸の重要な地場産業である人形玩具(ノベルティ)生産を取り上げ、その成長要因を検討した。人形玩具生産の発展は、森村組・モリムラ・ブラザースの情報活動と、いち早く人形玩具の将来性に着目し、その製品化に努力を重ねた山城柳平の企業家活動が合致することで築かれたと論じた。そのほか、瀬戸には高品質な人形玩具の生産を可能にする熟練労働力の蓄積があったことも指摘した。