オオモリ カズヒロ
  大森 一宏
   所属   経済経営学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/02
形態種別 その他
標題 解説 第二章 世界に向かうセトモノ―博覧会と瀬戸陶磁器―
執筆形態 単著
掲載誌名 瀬戸市史 資料編五 近現代1
掲載区分国内
出版社・発行元 愛知県瀬戸市
巻・号・頁 108-109頁
概要 瀬戸市史の編纂過程で蒐集した瀬戸の窯業と博覧会との関連を示す資料について、解説した。明治期に入るとウィ-ンやフィラディルフェアなど世界で開かれる万国博覧会に瀬戸の製品は出品されていた。また、国内の内国勧業博覧会にも瀬戸の窯業者は積極的に出品していた。こうした博覧会を通じて、瀬戸の陶磁器は世界に進出していく一方で、そこで得られた情報が瀬戸の窯業の発展に貢献したことなどを指摘した。