オオモリ カズヒロ
  大森 一宏
   所属   経済経営学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/03
形態種別 その他
査読 査読有り
招待論文 招待あり
標題 書評 網島聖著『同業者町の研究―同業者の離合集散と互助・統制―』
執筆形態 単著
掲載誌名 史林
掲載区分国内
出版社・発行元 史学研究会(京都大学大学院文学研究科内)
巻・号・頁 102(2),100-105頁
総ページ数 6
概要 網島聖著『同業者町の研究―同業者の離合集散と互助・統制―」の書評である。同書を明確な理論とそれに依拠した方法にしたがって近代大阪の同業者町にみられた産業集積の存続と発展の要因を検討した力作であると評価した上で、さらにタイプの異なる集積との比較や同業態の業者間における利害調整の分析などが今後の課題として残されているのではないかと論じた。