イトウ マサミチ
  伊藤 雅道
   所属   経済経営学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1990/03
形態種別 学術雑誌
標題 土壌動物のすみ場所の温度条件は?−24時間連続測定のデータより−.
執筆形態 単著
掲載誌名 Edaphologia
掲載区分国内
巻・号・頁 (42),42-43頁
概要 山梨県富士山麓の亜高山帯針葉樹林において地上3.5m、1.2m、地表、地中1cm、3cm、5cmの各地点で同時に温度を24時間連続で測定した。その結果、地表から地中の温度日周変化は相当の違いがあり、土壌動物の世界の複雑さ多様性を示唆するものとなった。