ハラ サトシ
  原 聰
   所属   心理学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1987/03
形態種別 学術論文
標題 解釈学的心理学の構想(その1)
執筆形態 単著
掲載誌名 尚美学園短期大学研究紀要
巻・号・頁 (第1号),94-104頁
概要 科学的心理学、特に今日の潮流である認知心理学の学の根拠を明確にし、それが科学哲学の「相対化」の波に晒されており、学としての根拠を失いつつあること、さらに純粋科学的方法としての実験に潜む問題を、人間学的視点と、役割理論に基づいて露呈させた。こうした議論の結論として、心理学が学として成立する根拠を、解釈学的哲学の「循環」の中に見出す可能性について指摘した試論である。