オザワ ノブミツ
  小澤 伸光
   所属   経済経営学部 所属
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/03
形態種別 その他
標題 変革型リーダーシップ論再考
執筆形態 単著
掲載誌名 駿河台経済論集
掲載区分国内
出版社・発行元 駿河台大学経済経営学部
巻・号・頁 27(2),175-187頁
概要 小稿の目的は、変革型リーダーシップ(transformational leadership,以下TFLと略記する)の歴史的展開を検討し、それが現代において重要視される背景を確認し、さらに、コッターのTFL実践論を批判的に吟味することを通して、TFLの導入・定着の要件を確認することにある。
その際、90年代以降の研究におけるリーダー・フォロワー間の相互影響過程に配視しながら、リーダーシップ研究における連続性と変化を指摘し、そして、リーダーシップのモチベーション効果について、いくつかの課題とそれが生起する原因とを明らかにすることとしたい。
なお、本研究ノートは文献研究を主とするが、筆者が10年を超えて携わってきた経営者への聞き取り調査からえた知見が、先行研究レビューの基盤の一部となっている。