photo
    (最終更新日:2020-09-28 00:21:58)
  タナカ テルミ
  田中 輝海
   所属   スポーツ科学部 所属
   職種   講師
■ 主要学科目
スポーツ心理学、競技スポーツの実践演習Ⅱ、健康・スポーツ実習Ⅰ・Ⅱ、健康・スポーツ演習Ⅰ・Ⅱ、ゼミナールⅠ~Ⅳ、
■ 現在の専門分野
スポーツ科学 (キーワード:スポーツ心理学、バーンアウト、ポジティブ心理学) 
■ 学歴
1. 2007/04~2011/03 日本大学 文理学部(文科系) 体育学科 卒業 学士(体育学)
2. 2011/04~2013/03 日本大学 文学研究科 教育学専攻 修士課程修了 修士(教育学)第 2908 号
3. 2013/04~2016/03 九州大学 人間環境学府 行動システム専攻 博士課程単位取得満期退学
4. 2016/09/26
(学位取得)
九州大学 博士(心理学)第366号
■ 職歴
1. 2011/04~2013/03 日本大学幼稚園 非常勤講師
2. 2015/04~2016/03 平岡栄養士専門学校 非常勤講師
3. 2015/04~2015/09 平岡調理・製菓専門学校 非常勤講師
4. 2016/04~2017/03 國學院大學 人間開発学部 非常勤講師
5. 2016/04~ 学校法人・専門学校 首都医校 スポーツ健康学部 兼任
全件表示(9件)
■ 所属学会
1. 2011/04~ 桜門体育学会
2. 2011/05~ 日本スポーツ心理学会
3. 2012/04~ 日本体育学会
4. 2016/12~2019/03 日本スポーツパフォーマンス学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~2019/03  空間表象内における物体の運動予測特性を考慮した視覚トレーニングの開発 基盤研究(C) (キーワード:視覚トレーニング、注意配分、錯覚、運動予測、運動錯覚、ゴルフパッティング、距離感、見越距離短縮錯覚、認知科学、トレーニング科学、スポーツビジョン、バーチャルリアリティ、スポーツ科学)
■ 著書・論文歴
1. 論文  大学運動部員の動機づけ雰囲気の認知と部活動満足感の関係-ソーシャルサポートの互恵性に焦点を当てて- (共著) 2020/03
2. 論文  ポジティブ感情特性およびバーンアウト傾向間における内発的動機づけの媒介的役割: 大学生男性スポーツ選手を対象として (共著) 2019/03
3. 論文  大学運動部の動機づけ雰囲気, 個人・社会志向性, 部活動適応感の関係 (共著) 2018/04
4. 論文  大学生の特性感情と心理的自立が学習意欲に及ぼす影響-習慣的スポーツ活動の関与を想定して- (共著) 2017/03
5. 論文  スポーツ領域におけるバーンアウトの発症プロセスの検討:スポーツ選手版バーンアウトプロセス尺度の開発 (共著) 2016/12
全件表示(12件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2016/04~2018/09 授業内容をスポーツ現場へ還元
●作成した教科書、教材
1. 2016/04~2107/03 学習ワークシートの作成
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
1. 2016/04~2016/09 28年度春学期授業改善アンケート(関東学院:スポーツ心理学)
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2011~2013 学生ボランティアへの指導
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2011/04~2011/10 全国規模の学会の準備および運営
■ 学会発表
1. 2011/09 Suppression Effect of Positive Affect on Burnout Tendency:On the Subjects of College Athletes(バーンアウト傾向に及ぼすポジティブ感情の抑制効果:大学生スポーツ選手を対象にして)(6th Taipei ASPASP International Congress of Sport Psychology)
2. 2012/11 The Repressive Effect of Positive Affect on the Aggravated Burnout Tendency State of College Athletes: Focusing on Sex Difference.(大学生スポーツ選手におけるバーンアウト傾向に及ぼすポジティブ感情の抑制効果:性差に焦点を当てて)(xxxⅡ World Congress of Sports Medicine)
3. 2015/07 The Impact of Positive and Negative Affect on Burnout Tendencies Among Athletes(スポーツ選手におけるバーンアウト傾向に及ぼすポジティブ感情およびネガティブ感情の影響)(28th International congress of Applied Psychology)
■ 受賞学術賞
1. 2017/07 平成28年度日本スポーツ産業学会賞奨励賞
■ 資格・免許
1. 2011/03 高等学校教諭一種免許状(保健体育)第10646号
2. 2011/03 中学校教諭一種免許状(保健体育)第8514号
3. 2013/03 高等学校教諭専修免許状(保健体育)第1487号
4. 2013/03 中学校教諭専修免許状(保健体育)第1262号