(最終更新日:2019-06-20 16:45:00)
  ミヤシタ マイコ
  宮下 摩維子
   所属   法学部 所属
   職種   助教
■ 主要学科目
民事手続法
■ 現在の専門分野
民事訴訟法 (キーワード:民事訴訟法、仲裁、ADR) 
■ 授業科目
1. ゼミナーⅠⅡ
2. プレゼミナールⅠⅡ
3. プレゼミナールⅢⅣ
4. 時事問題入門
5. 数的処理入門
全件表示(9件)
■ 学歴
1. University College London LLM 修士課程修了 Master of Laws
2. 早稲田大学 法学研究科 民事手続法 修士課程修了 修士(法学)
3. 早稲田大学 法学部 卒業 学士(法学)
4. 早稲田大学 法学研究科 博士課程単位取得満期退学
■ 職歴
1. 2016/01~2016/03 Cornell University Law School Visiting Scholar
2. 2016/04~2016/09 Columbia University Law School Visiting Scholar
3. 2017/10~2019/03 首都大学東京 社会科学研究科法曹養成専攻 助教
4. 2018/04~2019/03 駿河台大学 法学部 非常勤講師
■ 所属学会
1. ADR仲裁法学会
2. 比較法学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~  仲裁判断の既判力理論の比較法的研究 若手研究 (キーワード:仲裁判断の既判力、イングランド・ウェールズ)
■ 著書・論文歴
1. 著書  なぜ大学でジェンダー教育をおこなうのか―海外比較から考える (共著) 
2. 論文  Major Judicial Decisions, Developments in 2012
Activities of Academic Societies, Developments in 2012
民事手続法分野執筆 (単著) 
3. 論文  Major Legislation & Treaties, Developments in 2011
Major Judicial Decisions, Developments in 2011
Activities of Academic Societies, Developments in 2011
民事手続法分野執筆 (単著) 
4. 論文  アメリカにおける多段階紛争解決合意の効力 (単著) 
5. 論文  イングランド・ウェールズおよびアメリカにおける多段階紛争解決合意の効力 (単著) 
全件表示(11件)
■ 学会発表
1. 2010/02 A Comparative Study of England and Japan on Arbitration
2. 2014/04 The Effect of Multi-tiered Dispute Resolution Contracts
3. 2016/08 The Effect of Multi-tiered Dispute Resolution Contracts-Japan, England & Wales, the United States(Visiting Scholar Forum)
4. 2017/06/03 イングランド・ウェールズおよびアメリカにおける多段階紛争解決合意の効力
■ 担当経験のある科目
1. 倒産法(駿河台大学)
■ メールアドレス
  kyoin_mail