photo
    (最終更新日:2020-08-04 16:04:53)
  オオタ コウスケ
  太田 康友
   所属   情報処理教育センター 所属
   職種   助教
■ 主要学科目
コンピュータ・リテラシーI・II,情報入門,情報実践
■ 現在の専門分野
教育工学, 教育社会学, 学習支援システム, 統計科学 (キーワード:情報基礎教育、初年次教育、アクティブ・ラーニング、反転授業、学習支援システム、学習分析) 
■ 授業科目
1. コンピュータ・リテラシーⅠ
2. コンピュータ・リテラシーⅠ
3. コンピュータ・リテラシーⅡ
■ 学歴
1. 1995/04~1999/03 慶應義塾大学 理工学部 物理学科 卒業 学士(理学)
2. 1999/04~2001/03 大阪大学 医学系研究科 医科学専攻 修士課程修了 修士(医科学)
3. 2001/04~2007/03 大阪大学 基礎工学研究科 システム人間系専攻 博士課程単位取得満期退学
■ 職歴
1. 2001/04~2004/03 日本学術振興会 特別研究員(DC1)
2. 2007/04~2011/03 千葉商科大学 非常勤講師
3. 2013/10~2016/02 (有)ヴァネッチャ企画
4. 2014/04~ 千葉商科大学 非常勤講師
5. 2014/04~2016/03 鶴見大学 文学部 非常勤講師
全件表示(7件)
■ 所属学会
1. 2016/07~ 政策情報学会Link
2. 2016/12 ∟ 理事
3. 2018/07~ 日本教育工学会Link
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~2019/03  学習支援システムMoodleの学内利用促進の試みとその効果検証~講義科目を主な対象とした利用率の向上を目指して~ その他の補助金・助成金 (キーワード:学習管理システム,学習支援システム,Moodle)
■ 著書・論文歴
1. 著書  アカデミックリテラシー入門 [第三版] (共著) 2012/04
■ 社会における活動
1. 2017/07 第12回政策情報学フォーラム 事務局担当
2. 2018/07 第13回政策情報学フォーラム 事務局担当
3. 2019/07 第14回政策情報学フォーラム 事務局担当
4. 2019/10 埼玉新聞コラム 経世済民 「予測不可能な時代を生きる」の執筆
5. 2019/12 ジュニアアカデミックスクール2019「楽しくプログラミングを学ぼう」講師
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2014/07~2018/08 千葉商科大学人間社会学部「情報入門クラス合同ポスターセッション」の企画・実施
2. 2017/04~ 学習支援システムMoodleの利用
3. 2017/04~2020/01 情報基礎科目における反転授業の実施
4. 2017/09~2018/01 Google Classroomの利用
5. 2017/11~ Googleスライドを活用したグループ発表課題の実施
●作成した教科書、教材
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
●教育に関する発表
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(35件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2016/07~ 駿河台大学IR担当研究員
2. 2018/04~ 個人Moodleサーバの設置および管理運用
3. 2018/04~ 駿河台大学Moodleの管理運用業務
●その他職務上特記すべき事項
1. 2019/12/12~2019/12/13 「IRer養成講座 in 愛媛」への参加Link
2. 2020/04~ 「オンライン授業実現のためのタスクフォース」メンバー
■ 学会発表
1. 2017/12/02 初年次情報科目における反転授業導入効果についての定量的考察:基礎スキルの確実な習得と主体的なアウトプットの両立を目指して(政策情報学会第13回研究大会)
2. 2018/09/06 Googleスライドの共同編集機能を活用したグループ発表課題の試み(平成30年度教育改革ICT戦略大会)
3. 2018/12/01 童謡と絵本が日本における母性偏重の育児意識を形成している可能性について~童謡と絵本が育児を「語り継ぐ」という視点から~(政策情報学会第14回研究大会)
4. 2019/11/30 反転授業の全面導入における共通教育センターの役割についての考察:初年次情報基礎科目における反転授業導入の成功事例と失敗事例から(政策情報学会第15回研究大会)
■ 講師・講演
1. 2016/10 「授業アンケート分析~何が受講満足度に影響するのか」
2. 2018/04 「Moodle利用紹介」
3. 2018/06 「Moodleの紹介」
4. 2018/12 「Moodle活用方法の紹介」
5. 2019/05 「情報処理教育センターの居場所作りの取組み」
全件表示(7件)
■ 担当経験のある科目
1. ネットワークコミュニケーション論(千葉商科大学 商経学部)
2. 応用情報処理(千葉商科大学 商経学部)
3. 情報基礎(千葉商科大学 商経学部/政策情報学部)
4. 情報基礎演習II(アプリケーション)(鶴見大学)
5. 情報実践(千葉商科大学)
全件表示(7件)