photo
    (最終更新日:2019-06-25 10:31:36)
  アンドウ ソウイチロウ
  安藤 聡一朗
   所属   心理学部 所属
   職種   准教授
■ 主要学科目
臨床心理学 青年心理学
■ 現在の専門分野
臨床心理学, 社会心理学, 発達臨床心理学 (キーワード:アイデンティティ、進路不決断、ひきこもり、心の居場所) 
■ 授業科目
1. ゼミナールⅠ
2. ゼミナールⅡ
3. プレゼミナールⅠ
4. プレゼミナールⅡ
5. プレゼミナールⅢ
全件表示(13件)
■ 学歴
1. 学習院大学 文学部 心理学科 卒業 学士(心理学)
2. 学習院大学 人文科学研究科 心理学専攻 修士課程修了 修士(心理学)
3. 学習院大学 人文科学研究科 心理学専攻 博士課程修了 博士(心理学)
■ 職歴
1. 2003/04~2004/03 世田谷区教育相談室 教育相談員
2. 2004/06~2013/03 医療法人翠風会藤原医院 心理カウンセラー
3. 2004/09~2008/03 医療法人回生堂病院 心理判定員
4. 2012/04~2013/03 東海学院大学 人間関係学部心理学科 助教
5. 2013/04~2016/03 神戸親和女子大学 発達教育学部心理学科 専任講師
全件表示(6件)
■ 所属学会
1. 2001/06~ 日本心理臨床学会
2. 2004/04~ 日本教育心理学会
3. 2009/04~ 日本青年心理学会
4. 2010/03~2019/03 日本人間性心理学会
5. 2013/09~ 日本産業カウンセリング学会
全件表示(9件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   アイデンティティ未確立で進路不決断状態の大学生へのキャリア形成支援 個人研究 
2.   アイデンティティ未形成の大学生への就職動機を活かしたキャリア形成支援の検討 個人研究 
3.   中学生の肯定的感情を伴う心の居場所感と対人関係 個人研究 
4.   離職意図の類型化に基づく早期離職の心理的要因の研究 個人研究 
■ 著書・論文歴
1. 論文  女子大学生における人間性を尊敬する対象の存在とアイデンティティ確立、キャリア意思決定との関連について (単著) 2019/02
2. 論文  対処的悲観性の心理的要因に関する研究 (共著) 2018/03
3. 論文  「やりたいこと」を社会的意義に転換する支持的アプローチに関する二事例研究 (単著) 2016/03
4. 論文  Horney理論に基づく就職葛藤時のアイデンティティ形成の道筋 (単著) 2015/03
5. 論文  アイデンティティ理論から見る就職支援の心理発達的意義‐日本と世界の教育制度の心理的影響の比較より‐ (単著) 2015/03
全件表示(14件)
■ 学会発表
1. 2004/10 学業場面におけるself-regulationに関する研究(1) : 小学生の認知的動機づけ要因との関係(日本教育心理学会第46回総会)
2. 2006/09 「初心心理臨床家支援のために(その1)(日本心理臨床学会第25回大会)
3. 2006/09 アイデンティティと自己存在感の希薄さとの関係(日本心理臨床学会第25回大会)
4. 2016/07 Vocational Indecision in Japanese University Students : It’s Relationship with Supporting Career Shaping by Reminiscence Method(ICP2016)
5. 2016/07 中学生の役割感に伴う感情と居場所感(日本カウンセリング学会第49回大会)
全件表示(7件)
■ 資格・免許
1. 2007/04/01 臨床心理士
2. 2019/02/05 公認心理師
■ メールアドレス
  kyoin_mail