photo
    (最終更新日:2023-10-08 01:27:44)
  キヨミ セツコ   Setsuko Kiyomi
  清海 節子
   所属   経済経営学部 所属
   職位   教授
■ 主要学科目
英語、演習、 言語学
■ 現在の専門分野
言語学, 民俗学 (キーワード:意味、反義語、畳語、商品名、ネーミング、ことわざ、民話) 
■ 学歴
1. 1977/04~1979/03 津田塾大学大学院 文学研究科 英語学 修士課程修了 文学修士
2. 1979/04~1982/03 津田塾大学大学院 文学研究科 英語学 博士課程単位取得満期退学
3. 1982/10~1983/06 米国カリフォルニア大学ロサンゼルス校大学院 人文学研究科 修士課程中退
4. 1986/10~1986/12 米国 オハイオ州立大学大学院 言語科学研究科 修士課程中退
5. 1987/01~1993/07 米国 インディアナ大学大学院 言語科学研究科 一般言語学 博士課程修了 Ph.D
■ 職歴
1. 1989/09~1991/06 米国 インディアナ大学 東アジア研究プログラム 助手
2. 1992/07~1997/12 米国 カリフォルニア大学サンディエゴ校 歴史学部、日本語プログラム 講師
3. 1998/04~1999/03 駿河台大学 経済学部 経済経営学科 助教授
4. 1999/04~2013/03 駿河台大学 経済学部 経済経営学科 教授
5. 2008/04~2008/09 英国 サセックス大学 英語学部 上席研究員
全件表示(6件)
■ 所属学会
1. 1999/04~ 日本エドワード・サピア協会
2. 2017/04 日本口承文芸学会
3. 2003/04~2016/03 日本認知言語学会
4. 2013/10~2017/03 日本比較文化学会
■ 委員会・協会等
1. 2005/04/01~ 津田塾大学言語文化研究所(英語の共時的及び通時的研究の会) 特別研究員
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2003/04~2004/03  駿河台大学の学生の英語力向上のための教材開発プロジェクト その他の補助金・助成金 
■ 著書・論文歴
1. 著書  ことばの事実を見つめて  295-306頁頁 (共著) 2011/07
2. 論文  動詞重複の機能ー日本語と他言語の動詞畳語比較ー 論叢 (65),47-60頁 (単著) 2023/10
3. 論文  商品名に於ける「擬人化」と「会話系」の一考察 駿河台大学論叢 (64),23-40頁 (単著) 2023/03
4. 論文  重複と類像性 (iconicity) ー畳語が表す類像的意味とその他の意味ー 駿河台大学論叢 (63),15-29頁 (単著) 2022/08
5. 論文  ネーミングと表記 : 商品を表す文字・符号・数字の視覚的効果 駿河台大学論叢 (62),17-33頁 (単著) 2022/03
全件表示(61件)
■ 社会における活動
1. 2010/06 駿河台大学春の公開講座「楽しく学ぶ英語」
■ 学会発表
1. 2019/09/14 ことわざの中の反義語−品詞と意味の観点からの考察−(日本ことわざ文化学会 <第100回月例会>)
2. 2009/04/30 コーパスで反義語を考える―同義語「ウレシイ」「タノシイ」を反義語から考察する(教養文化研究所)
3. 2008/12/23 中英語否定辞の ne の消失について(津田塾大学言語文化研究所「英語の通時的及び共時的研究」第44回研究会)
4. 2007/07/22 印刷(商品)広告のHEADLINEに見られる日英語比較(津田塾大学言語文化研究所「英語の通時的及び共時的研究」第41回研究会)
■ 講演テーマ例
1. 「ことば」と意味の関係について
2. 「ことば」を社会と文化から考える