photo
    (最終更新日:2022-05-24 23:06:57)
  フクシマ タイガ   Fukushima Taiga
  福島 大我
   所属   法学部 所属
   職種   講師
■ 主要学科目
東洋史、歴史学
■ 現在の専門分野
アジア史 (キーワード:東アジア史、中国古代史、出土史料、律令と社会、皇帝権) 
■ 学歴
1. 1998/04~2002/03 専修大学 文学部 人文学科 卒業 学士(文学)
2. 2002/04~2006/03 専修大学 文学研究科 歴史学専攻 修士課程修了 修士(歴史学)
3. 2006/04~2012/03 専修大学 文学研究科 歴史学専攻 博士課程単位取得満期退学
4. 2015/03/22
(学位取得)
専修大学 博士(歴史学)
■ 職歴
1. 2008/04~2011/03 専修大学 社会知性開発研究センター/東アジア世界史研究センター リサーチ・アシスタント
2. 2016/04~2020/03 専修大学 文学部 兼任講師
3. 2016/10~2017/03 東京学芸大学 教育学部 非常勤講師
4. 2017/10~2019/03 東京学芸大学 教育学部 非常勤講師
5. 2019/10~2020/09 東京学芸大学 教育学部 非常勤講師
全件表示(8件)
■ 所属学会
1. 2019/12~ 歴史科学協議会
2. 2019/12~ ∟ 編集委員
3. 2015/04~ 日本秦漢史学会
4. 2013/04~ 歴史学研究会
5. 2013/06~2015/05 ∟ 委員
全件表示(6件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2021/04~2022/03  水域に生きる人々と中国古代国家―新出簡牘による基層社会の分析から その他の補助金・助成金 
2. 2022/04~2026/03  基層社会の動態把握による新たな秦漢史像の提示―集落の内と外と周縁と 若手研究 
■ 著書・論文歴
1. 著書  秦漢時代における皇帝と社会   (単著) 2016/02
2. 著書  歴史学と、出会う―41人の読書経験から   (共著) 2015/05
3. 著書  張家山漢簡『二年律令』の研究   (共著) 2014/03
4. 論文  『嶽麓書院藏秦簡(參)』訳注(6)第一類 案例〇六「曁過誤失坐官案」 専修史学 (72),32-58頁 (共著) 2022/03
5. 論文  『嶽麓書院藏秦簡(參)』訳注(5)第一類 案例〇五「多小未能與謀案」 専修史学 (71),44-69頁 (共著) 2021/11
全件表示(29件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2016/04~ 講義全般におけるICT活用
2. 2019/04~ 教職課程等における協同学習の導入
■ 担当経験のある科目
1. 外国史a/Ⅰ(専修大学)
2. 外国史b(専修大学)
3. 専修大学入門ゼミナール(専修大学)
4. 専門入門ゼミナール(専修大学)
5. 総合科目/学際科目101「古代東アジア世界と日本の歴史」(オムニバス)(専修大学)
全件表示(13件)
■ 講演テーマ例
1. 中国古代の法と社会―始皇帝・劉邦の時代の裁判事例
2. 秦の始皇帝―その支配の実像
3. 竹簡・木簡史料からみた中国古代史